最近、これに関して非常に問い合わせが多いです。

当店のお店のサインや、ガレージなどのために作った、この「三角コーン」です。

corn
表はこんなカンジで

corn2
裏面はCLOSE表示になってます

昔から、工事現場だったり歩行誘導とかに使われているお馴染みのアイツです。
それに、店名やメッセージなんかを入れて置いてるんですが、カフェやショップの
方に「どこで作ったの?」「作ってほしい」というお問い合せを結構頂いてます。

今でこそ、工事現場とか以外でもよく目にしますが、こういう使い方をほぼ初めて
見たのは、十数年前、コムデギャルソンでだったような気がします。
一応、駐車禁止のコーンとして使われていたのですが、白いコーンにギャルソンの
ロゴがシンプルに入っていて、すごい衝撃を受けたのを憶えています。

オシャレでないはずのものを、オシャレなものに変えるシステムというか。
ブランディングとデザインの可能性を感じる体験でした。

当店では、主にお店のサインとして使用しているのですが、この三角コーンが持つ
「注意を喚起する」という定着した属性は看板という機能にとって、とても適しています。

SONGBIRD DESIGN STORE.では、ショップやカフェはもちろん、個人のお客様の
オリジナルコーンのオーダーも承っていますので、お気軽にご相談下さいね。

SONGBIRD DESIGN STORE.

〒604-0075
京都市中京区竹屋町通堀川東入西竹屋町529

phone 075 252 2781 fax 075 252 2785
mail tokuda@masaki-tokuda.jp  web www.songbird-design.jp